忍者ブログ
いろいろな雑学情報をお届けします。あなたの知らないライフスタイルがあるかも♪
| Admin | Res |
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紫外線アレルギーの方が、ここ最近増えてきているのだそうです。紫外線アレルギーとは、日光過敏症とか日光性皮膚炎とも呼ばれているものですが、紫外線を浴びることで、皮膚に湿疹が出来たり、皮膚が全体的に赤く腫れてしまったり、ひどいときには、みみず腫れや蕁麻疹、水ぶくれなどを起こしてしまう病気です。

皮膚の症状だけでなく、頭痛を伴ったり嘔気を催したりして、苦痛を強いられることが多いと言われます。紫外線アレルギーであっても、症状が軽ければ、長袖の洋服を着る、帽子をかぶる、日傘をさす、日焼け止めクリームを使う、などの紫外線対策で日中の外出も可能になります。ですが、症状が重くなると、日中もUVカットのカーテンを閉めた状態で部屋の中で過ごさなければならず、外出は専ら夜間になるという方もいらっしゃいます。

紫外線アレルギーの原因は、私たちの皮膚に存在する光感作物質が、紫外線を受けたときに光抗原(=アレルゲン)を作ってしまうことにあると言われています。このアレルゲンによって皮膚にアレルギー反応が起こるようになるのですが、なんらかの理由によって、一度アレルゲンが生成されてしまうと、紫外線を受けるたびにアレルゲンが作られることになり、皮膚症状が現れるようになります。これが紫外線アレルギーです。

受けた紫外線の量などによって、アレルゲンの生成が多かったり少なかったりするので、毎回毎回同じようなアレルギー反応が起こるわけではありませんが、紫外線アレルギーになってしまうと、自然に治るということはまずないようです。単純に紫外線アレルギーの場合でも、非常に苦痛を伴うことが多いのですが、影になんらかの病気が隠れているということも往々にしてあります。

何らかの病気が原因なら、その病気を治すことで紫外線アレルギーも治るはずですから、もしかして紫外線アレルギーかな?と思ったら、必ず医師に相談することをお勧めします。


ロクシタン シャンプー
美肌サプリメント
にきびと洗顔
冷え性とシミ除去
美容液について

【PR ブランド通販】
クロエ | イヴサンローラン | ナンバーナイン |


PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)気になる情報ナビ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]